ハンドリング勉強会 開催のご案内

テーマ  歩行の理屈と訓練のコツ

①令和3年 8月29日(日) 

募集を終了いたいました。

リハネスデイは、新潟市江南区祖父興野に統合移転しました。ハンドリング勉強会を再開します。新型コロナの影響で今年も、講義形式で行います。
 
リハ訓練の中で「歩行」は重要な場面です。運動や神経科学(当会2021バージョン)から分かりやすく解説します。合わせて、訓練場面に役立つ「コツ」についても伝えます。
※新型コロナ感染対策
・密にならないように午前/午後の2部制 ・今回は実技無し ・窓開け冷房で換気を十分に ・参加者は、マスク着用 
 
 
 
☆日 時:令和3年 8月29日(日) 
  ・午前の部   9:00~12:00  (受付 8:30~)
    ・午後の部    13:00~16:00  (受付  12:30~)
 
☆場 所:リハネスデイ 
(新潟市江南区祖父興野75-1   電話 025-211-8200)
 
☆主 催: リハネス研究室/ハンドリング勉強会
 
☆対象者: 理学療法士、作業療法士 など
 
☆参加費: 2,500円  学生 500円(学生証提示)
 
☆申し込み方法:メールもしくはFAX(急な変更の連絡が可能のため、当日連絡できるメールまたは携帯電話番号をお願いします。)
 
(1)氏名・連絡先 (2)職種 (3)所属 (4)参加が①のみ or②のみ or両方
(5)参加希望時間 ①②それぞれの午前午後 (6)当日連絡の取れるメールまたは携帯電話番号 を明記
 
メールアドレス: handling@rehaness.com
FAX番号           : 025-211-8200
 
令和3年ハンドリング勉強会FAX申し込み.pdfのダウンロード
 
☆申し込み締め切り:令和3年8月25日

9月6日(日)・10月4日(日) レクチャー of ハンドリング勉強会を開催いたしました。

レクチャー of ハンドリング勉強会 開催のお知らせ

① 9月6日(日) 訓練に役立つ 神経と運動器の秘密
②10月4日(日)  訓練に役立つ 脳ミソ役割分担とCPGを知ろう

リハネスデイは、新潟市江南区祖父興野に統合移転しました。ハンドリング勉強会を再開します。新型コロナの影響で今年は、講義形式で行います。
 
運動の力の調節はどうなっているかな? なぜ細かな動きができるんだろう?訓練場面でどう工夫していますか?
運動感覚のことを知ると、訓練のやり方の工夫が大きく広がります。脳の役割分担を知ることによって、脳障害の理解が進みます。それらの理解は、運動の仕組みを再認識し、スポーツ関係の方にも役立つと思います。
※新型コロナ感染対策
・密にならないように午前/午後の2部制 ・今回は実技無し ・窓開け冷房で換気を十分に ・参加者は、マスク着用 
 
 
 
☆日 時:令和2年 ①9月6日(日) ②10月4日(日)
  ・午前の部   9:00~12:00  (受付 8:30~)
    ・午後の部    13:00~16:00  (受付  12:30~)
 
☆場 所:リハネスデイ 
(新潟市江南区祖父興野75-1   電話 025-211-8200)
 
☆主 催: リハネス研究室/ハンドリング勉強会
 
☆対象者: 理学療法士、作業療法士 など
 
☆参加費:①②それぞれ 2,500円  学生 500円(学生証提示)
 
☆申し込み方法:メールもしくはFAX(急な変更の連絡が可能のため、当日連絡できるメールまたは携帯電話番号をお願いします。)
 
(1)氏名・連絡先 (2)職種 (3)所属 (4)参加が①のみ or②のみ or両方
(5)参加希望時間 ①②それぞれの午前午後 (6)当日連絡の取れるメールまたは携帯電話番号 を明記
 
メールアドレス: handling@rehaness.com
FAX番号           : 025-211-8210
 
申し込みFAX用紙のダウンロードハンドリング勉強会FAX申し込みpdf
 
☆申し込み締め切り:令和2年8月31日